PRODUCT

「色」を組む

木そのものの色の違いを生かし、新たな組子の表現の可能性を探るJewelry組子を展開

DSC08212.jpg

OVER VIEW

組子は檜や杉などの木材で作られることが一般的です。今回はパープルハートやオレンジパトンなどの、紫色やオレンジ色をした木の素材の色味を生かし、組み方は同じでも異なる紋様表現の可能性を探求しました。

それにより、ファッショナブルな表現が可能になったため、ピアスやイヤリングとして纏えるJewelry組子に展開。

時色 

colorful kumiko

selected-431.jpg
selected-438.jpg
selected-436.jpg
selected-434.jpg
○_MG_8904 2.jpg
DSC01849.jpg

OTHER PRODUCTS

other products